インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などについて更新しています。


    緒方 恵美(おがた めぐみ、1965年6月6日 - )は、日本の声優、女優、歌手。作詞などのクレジットには主に「em:óu」(エムオゥ)という名義を使用している。東京都千代田区出身。Breathe Arts代表。 所属事務所は青二プロダクション→日音アーティスト→スペースクラフトプロデュース→ホー
    100キロバイト (10,011 語) - 2021年11月28日 (日) 07:42



    (出典 dogatch.jp)


    お疲れさまです。

    1 muffin ★ :2021/11/29(月) 16:25:24.55

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202111290000485.html

    アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役などで知られる声優で歌手の緒方恵美が29日、ツイッターを更新。過労と診断されたため2~3日程度、休養すると報告した。

    緒方は「【業務連絡】過労と診断されました。昨日昼過ぎより熱が出始め、体温が高いのに汗が出ない状態が続いていますが、コロナ・インフル共に陰性です」と症状について説明。「取引先の皆様におかれましてはご迷惑をおかけし申し訳ございません。2-3日で戻れる予定で、順次振替のご相談中です。何卒宜しくお願い申し上げます」とした。

    続くツイートではファンに向け「熱が高いだけなので心配しないでください。大丈夫。昨日だけお休みだったので、少し気が抜けたのかもしれません。本当は今日からですが、今週末からCFも始まり諸々佳境になるので、逆にその前に…と身体が忖度したのかも すぐに戻ります。またね!」と呼びかけた。

    緒方は27日、埼玉・ところざわサクラタウンで開催された人気ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズの10周年記念イベントに出演していた。


    (出典 www.nikkansports.com)


    【【声優】緒方恵美が過労で2.3日休養発表】の続きを読む


    ちびまる子ちゃん』(ちびまるちゃん)は、さくらももこによる日本の漫画作品、および同作品を原作とするテレビアニメである。また本作の主人公のニックネームでもある。 本作品は、1970年代の静岡県清水市(現:静岡県静岡市清水区)の入江地区で少女時代を過ごした、作者のさくらももこの投影である小学3年生の
    205キロバイト (28,803 語) - 2021年11月28日 (日) 09:49



    (出典 i.ytimg.com)


    おめでとう㊗

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/28(日) 08:44:26.25

    11/28(日) 8:00配信
    コミックナタリー

    「『おっちゃんのまほうカード』の巻」より。

    さくらももこ原作によるTVアニメ「ちびまる子ちゃん」にて、12月5日の放送から1月30日の放送まで、全8回にわたり「〜原作35周年!あなたの好きな“神回”さくらももこ原作まつり〜」と銘打った企画が展開される。

    1986年にりぼん(集英社)で連載がスタートし、2021年で連載開始から35周年を迎えた「ちびまる子ちゃん」。今年の2月から6月にかけては「原作35周年!あなたの好きな“神回”大募集!」と題し、視聴者から原作の中から、好きなエピソードを募集していた。今回の企画では、“神回”としてたくさんの視聴者に選ばれた原作のエピソードを、新規作画・演出のアニメでお届け。第1弾となる12月5日には、原作第1話をアニメ化した「『おっちゃんのまほうカード』の巻」と、まる子と父・ヒロシがお化け屋敷に挑戦する「『まるちゃん おばけ屋敷にいく』の巻」が放送される。番組では人気エピソードの順位も発表していく。放送エピソードは公式サイトなどで確認を。

    ■ 高野舞(プロデューサー)コメント
    皆さまからご応募頂きました人気原作えりすぐりを2カ月間に渡って新規作画・演出でお送りさせて頂きます。多くのご応募を頂きまして誠にありがとうございました!懐かしさや新たな発見など、ご家族そろって楽しめる内容になっております。番組内で順位発表もして参りますので是非是非、ご覧ください!!

    ※高野舞の高ははしごだかが正式表記。

    ■ 「〜原作35周年!あなたの好きな“神回”さくらももこ原作まつり〜」
    当該放送日:2021年12月5日(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)、2022年1月9日(日)、16日(日)、23日(日)、30日(日)

    □ 放送エピソード
    2021年12月5日(日):「おっちゃんのまほうカード」の巻、「まるちゃん おばけ屋敷にいく」の巻
    2021年12月12日(日):「まる子、まぼろしの洋館を見る」の巻
    2021年12月19日(日):「まるちゃんは遠足の準備が好き」の巻、「まる子、毛糸のパンツをいやがる」の巻
    2021年12月26日(日):「たまちゃん、大好き」の巻
    2022年1月9日(日):「かきぞめの宿題」の巻
    2022年1月16日(日):「まる子、ゴキブリをこわがる」の巻
    2022年1月23日(日):「まぼろしの“ツチノコ株式会社”」の巻

    (c)さくらプロダクション/日本アニメーション


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/67050b8a4c95f8ea97863c53c33fa8db752776e7

    【画像】「『まるちゃん おばけ屋敷にいく』の巻」より。(他5件)

    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    【【長寿番組】「ちびまる子ちゃん」原作“神回”を新規作画・演出でアニメ化!初回は記念すべき第1話】の続きを読む


    『東京卍ベンジャーズ』(とうきょうベンジャーズ、Tokyo Revengers)は、和久井健による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2017年13号から連載中。略称は「東リベ」、「卍」。2021年には『東京ベンジャーズ』のタイトルで、テレビアニメ化、実写映画化、舞台化が行われる。
    179キロバイト (30,781 語) - 2021年11月16日 (火) 11:01



    (出典 collabo-cafe.com)


    お疲れさまです。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/25(木) 12:44:06.72 ID:CAP_USER9.net

    2021.11.25 11:04
    まいじつ

    11月23日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、人気アニメ『東京リベンジャーズ』に出演する人気声優陣が登場。しかしメインキャラクターを務めていた〝お騒がせ声優〟は出演しておらず、ネット上で大きな話題となっている。

    この日は「人気声優&アニメ大好き有名人」と題し、レジェンド声優の神谷明や栗田貫一をはじめとした人気声優が集結。その中には、「東リベ」で主人公の花垣武道を演じた新祐樹、〝マイキー〟こと佐野万次郎役の林勇、ヒロイン・橘日向役の和氣あず未も含まれていた。

    司会の明石家さんまがファンということもあり、実際にキャラクターの名台詞を再現してもらう一幕も。またテーマに沿った声優たちのぶっちゃけトークなども展開されていった。


    さんま御殿【日テレ公式】
    @sanmagoten_ntv
    #さんま御殿
    11月23日火曜よる8時は
    人気声優&アニメ好き有名人💖

    話題の #東京リベンジャーズ から
    #ルパン三世 #北斗の拳
    #クレヨンしんちゃん まで大集結‼😁

    #岩井勇気 #神谷明
    #栗田貫一 #小林由美子
    #佐久間大介 #新祐樹
    #中川翔子 #浪川大輔
    #林勇 #日高里菜
    #諸星すみれ #和氣あず未
    https://twitter.com/sanmagoten_ntv/status/1460880387178074113?s=21


    ひよってる? ゲス不倫声優の不在

    大人気作品「東リベ」のメインキャラ3人の出演に、アニメファンも大喜び。しかし〝ドラケン〟の愛称で知られる龍宮寺堅役の声優・鈴木達央が出演していなかったため、視聴者からは、

    《あれ? ドラケンの声優がいないぞ?》
    《なんでドラケンくんの声の人でてないんかな?》
    《タケミッチとマイキーがさんま御殿出てるのに、ドラケンの声優さんどこで何してんすか》
    《マイキー役出てるのに、ドラケン役がいないのは流石にひよってるよな!?》
    《当然だけれども、ドラケンくんがいませんね…》
    などの反響が寄せられている。

    「ドラケン役であり、アニソン歌手・LiSAの夫でもある鈴木。彼は今年7月に自宅での密会不倫が報じられ、一躍〝時の人〟となりました。その後、ネット上で大炎上し、体調不良を理由に活動を休止。自身の出演していた作品を続々と降板しています。そんな鈴木ですが、10月1日放送のアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)では、彼の演じていたキャラクターのキバナが事前告知もなしに担当声優を変更。この出来事が原因で、『東京リベ』の降板も秒読みと噂されています。いまだにアニメ公式ツイッターのトップには鈴木の名前が載っていますが、もはや消えるのも時間の問題でしょう」(芸能ライター)

    さすがに不倫騒動で活動休止中のため、今回の番組へ出なかったのも当然のこと。それを知ったうえで視聴者から茶化されるとは、彼の評判も落ちるところまで落ちたと言えるだろう…。

    https://myjitsu.jp/archives/317840
    (deleted an unsolicited ad)


    【【アニメ】東京リベンジャーズ 龍宮寺堅は 声優降板?『さんま御殿』に鈴木達央の姿ナシ】の続きを読む

    このページのトップヘ