インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などについて更新しています。

    2020年10月


    伊藤 健太郎(いとう けんたろう、1997年6月30日 - )は、日本の俳優。本名同じ。旧芸名は、健太郎(けんたろう)。 東京都出身。イマージュエンターテインメント所属。 雑誌、広告を中心にkentaro名義でモデルとして活動し、2014年のドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(フジテレビ)にて
    33キロバイト (4,259 語) - 2020年10月30日 (金) 11:09



    (出典 image.news.livedoor.com)


    何してるんでしょうか。

    1 名無し募集中。。。 :2020/10/30(金) 15:49:57.72 0.net

    異例の速さ


    (出典 dot.asahi.com)


    【【芸能】ひき逃げ犯 俳優伊藤健太郎 今日釈放】の続きを読む


    ピクミンシリーズ > ピクミンピクミン』(Pikmin)は、2001年10月26日に任天堂より発売されたニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフト。ピクミンシリーズの第1作目。 後にシリーズ化され、2004年には、『ピクミン2』が、2013年には、『ピクミン3』が、2017年には、『Hey! ピクミン』が発売された。
    34キロバイト (5,286 語) - 2020年9月13日 (日) 02:26



    (出典 topics-cdn.nintendo.co.jp)


    ピクミンは人気です。

    1 名無しさん必死だな :2020/10/30(金) 00:00:01.43 ID:99fIU6H30.net

    ありがとう任天堂


    (出典 topics-cdn.nintendo.co.jp)


    【【ゲーム】ピクミン3DXが神ゲーだった件】の続きを読む


    「スーパーロボット大戦シリーズ」(スーパーロボットたいせんシリーズ、英語: Super Robot Taisen, Super Robot Wars)は、バンダイナムコエンターテインメントが販売している、家庭用コンピュータゲーム機での展開を主軸とするシリーズ。略称・通称はスパロボ、SRW。
    109キロバイト (12,589 語) - 2020年5月4日 (月) 04:43



    (出典 refuge.tokyo)


    おめでとうございます㊗️

    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/10/29(木) 18:13:59.67 ID:CAP_USER9.net

    2020-10-29 10:00:00

    プレステ、サターン、PC-FXに3DOといった次世代機と呼ばれた32bit機を中心にロクヨン、ドリキャス、PS2、ゲームキューブまで含めたレトロゲームの中から今日発売されたゲームを紹介!



    10月29日のレトロゲームピックアップ!

    祝21周年 1999年 10月29日発売
    バンプレスト N64
    スーパーロボット大戦64

    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)

      


    本日はこちら N64 『スーパーロボット大戦64』が発売21周年を迎えました!
    『スーパーロボット大戦』シリーズとしてはNintendo64で発売された唯一のタイトルで、「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日-」「六神合体ゴッドマーズ」が新規参戦しています。
    シナリオ的には「ガンダムW」がベースで、選択次第で大きく3つのルートに分岐します。あとゴッドマーズがすごく強かったりする。ゲームボーイ版『スーパーロボット大戦リンクバトラー』との連携機能が搭載されていますが、2周以降に使うならいいんじゃないかと思います。




    本日発売されたレトロゲームはこちら!

    1998年 (22周年)
    PS レガイア伝説
    ソニー・コンピュータエンタテインメント

    1998年 (22周年)
    PS 海のOH!YAH!
    ビクターインタラクティブソフトウエア

    1998年 (22周年)
    PS 雷弩騎兵ガイブレイブII
    アクセラ

    1998年 (22周年)
    PS ジオメトリーデュエル
    タカラ

    1998年 (22周年)
    PS 全スーパーロボット大戦 電視大百科
    バンプレスト

    1998年 (22周年)
    PS 五竜陣+エレクトロ
    アスク

    1998年 (22周年)
    PS アフレイド・ギア
    アスミック・エース エンタテインメント

    1998年 (22周年)
    PS だんじょん商店会
    講談社

    1998年 (22周年)
    PS グレイトヒッツ
    エニックス

    1998年 (22周年)
    PS 御意見無用2
    ケイエスエス

    1998年 (22周年)
    PS ビートマニア 3rdmix mini
    コナミ

    1998年 (22周年)
    PS 必殺パチンコステーション モンスターハウススペシャル
    サン電子

    1998年 (22周年)
    SS せがた三四郎 真剣遊戯
    セガ

    1998年 (22周年)
    SS 本格花札
    アルトロン

    1998年 (22周年)
    SS バーチャコールS
    キッド

    1998年 (22周年)
    SS ファルコムクラシックス II
    日本ビクター

    1999年 (21周年)
    N64 スーパーロボット大戦64
    バンプレスト

    https://gamedrive.jp/news/1602510432


    【【ゲーム】10月29日はN64『スーパーロボット大戦64』の発売21周年!】の続きを読む


    株式会社VAZ(バズ)は日本のマルチチャンネルネットワーク。人気のインフルエンサーが所属するネットタレントプロダクションである。インフルエンサーマーケティング事業を中核にメディア事業、エンターテインメント事業を展開している。かつては所属YouTuberのヒカルらとともに設立したYouTuber事務
    9キロバイト (1,102 語) - 2020年10月28日 (水) 13:23



    (出典 o-lady.jp)


    驚きですね!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/10/28(水) 20:42:36.46 ID:CAP_USER9.net

    2020年10月28日 16:52

    2020年10月28日、YouTuber大手事務所・株式会社VAZの森泰輝氏が代表取締役を退任すると発表しました。
    (参考:note「新経営体制への移行と、代表取締役退任のお知らせ」)


    森泰輝|VAZ,inc. Founder &CEO
    @taiki_VAZ

    2015年に創業したVAZの代表取締役を退任します。僕の力が及ばずこのような結果になってしまい、投資家の皆様、そして応援してくださった皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。今日までお力添えをいただいた方々に深く感謝します。

    https://twitter.com/taiki_vaz/status/1321346100586971142?s=21

    後任は共同ピーアール株式会社代表取締役社長の谷鉄也氏
    森氏は10月23日をもって代表取締役を退任済み。今後は所有する全株式を共同ピーアール株式会社代表取締役社長の谷鉄也氏個人に譲渡し、谷氏がVAZの経営を担うとのことです。

    VAZは2015年に創業。創業以来、森氏が代表を務めてきました。
    森氏は退任報告にあわせ、これまでのVAZの歩みと退任の理由も説明しています。

    その中では、急速に成長する会社の中で森氏が抱いた「恐怖」が率直に綴られています。

    「ヒカル」(登録者数420万人)らの「Next Stage」が結成された頃、VAZは「インフルエンサープロダクションとして、日本でトップを争う立ち位置」として、注目を集める存在になりました。

    森氏は当時の心境を

    世間に対する影響力が増大する度に、自分は毎日恐怖に怯えていました。お恥ずかしい話ですが、VAZの成長速度は僕のキャパシティを遥かに超えており、自分で会社をコントロールできなくなっていたのです。
    と吐露しています。

    2017年、ヒカルが大炎上した“VALU騒動”については、

    統制が取れておらず、管理も杜撰だった会社は、大炎上に耐えきれず組織が崩壊。会社中にゴミが散らかり、全社会議もボイコットされるなど致命的な状態に陥りました。
    と告白しています。



    退任はコロナ禍が影響
    森氏が退任を決めたのはコロナの影響とのこと。

    森氏によると、VAZはタレントの広告収益を主たる収益源とせず、企業の広告出稿で事業を成長させてきたそう。ところがコロナ禍で、

    タイアップ案件の中止や案件が相次ぎ、中長期視点で考えると、事業の継続が難しくなる可能性が出てきてしまいました。
    検討を重ねた結果、導き出した結論が自身の退任だとしています。
    森氏は、これは「VAZが今後も残り続け、高みを目指すための選択しての決断」と述べています。

    森氏は「次の挑戦をすべく自分を磨き直します」と前向きな言葉を見せる一方で、

    退任という意思決定はあまりにも悔しく、情けないです。
    と率直に述べています。
    新体制移行後も森氏は「ファウンダーとして今後も関わらせていただくつもり」とのことです。

    4月時点で「独力での経営再建は難しいとの結論」
    VAZはウェブサイトで「筆頭株主の異動と新たな経営体制への移行のお知らせ」というプレスリリースを発表しています。

    そこでもコロナ禍による経営状況の悪化が株式譲渡の理由とされていますが、4月上旬時点ですでに「独力での経営再建は難しい」との判断を下したことが記載されています。

    4月上旬に、経営陣で連日にわたり議論をいたしましたところ、独力での経営再建は難しいとの結論に至り、森が、創業以来ご支援をいただいております谷氏に対して、経営支援を依頼したところ、同氏よりご快諾いただきましたことから、同月17日付で株式譲渡契約を締結いたしました。
    (VAZ)


    クリエイターの退所が相次いでいるVAZ
    かつてVAZは「ヒカル」や「ラファエル」(登録者数178万人)ら人気YouTuberを擁し、業界で最も勢いのある存在でしたが、最近はトラブルが相次いでいる上、人気クリエイターの退所が続出するなど、往時の勢いはまったくありません。

    VAZからは、今年だけでも「スカイピース」(登録者数310万人)、「まあたそ」(同187万人)という看板クリエイターが退所を発表。

    全然はソース元で
    https://ytranking.net/blog/archives/39479
    (deleted an unsolicited ad)


    【【YouTuber】VAZ 森泰輝社長が退任を発表】の続きを読む


    鬼滅の刃』(きめつやいば)は、吾峠呼世晴による日本漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。略称は「鬼滅」。 大正時代を舞台に主人公がと化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。第70回(2013年4月期)JUMPトレジ
    358キロバイト (58,381 語) - 2020年10月28日 (水) 09:34



    (出典 img2.animatetimes.com)


    鬼滅の刃ぶっちぎりです!

    1 muffin ★ :2020/10/28(水) 17:51:23.44 ID:CAP_USER9.net

    https://bunshun.jp/articles/-/41136
    10/28(水)

    「『鬼滅』が映画界の救世主というような報道も目にしますが、映画館はともかく配給会社としては逆にめちゃくちゃ厳しいですね。いまはほかの作品で何をやっても霞んでしまう」

     そんな風に“鬼滅旋風”に白旗を上げるのは、国内のある配給会社の社員だ。

    「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の最新の興行収入が10月26日に発表され、初日から10日間の興行収入が100億円を越えたという。公開から10日間での興行収入100億円突破は、日本国内で上映された映画の中で最も速い日数となる。これまで1位だったジブリ映画の「千と千尋の神隠し」の25日での100億円突破を大幅に更新し、まさにロケットスタートを切った格好だ。

    映画史に残る人気を見せている「鬼滅」だけに、本作以外の作品の配給会社は冒頭のように頭を抱えている状況なのだそうだ。

    「野球で言えばヤンキースが独立リーグに落ちてきたような状態です(笑)。『鬼滅』は上映館数も回数もケタ違いに多いので、ほかの作品が入り込む余地がないんです」(前出・配給会社社員)

    巷間言われている「映画界の救世主」という状況とは少し異なるのが実情のようだが、それでも過去のメガヒット作と比べても異例と言えるスピードでの100億円突破だ。世間の話題にのぼることも多く、トータルでの興行収入ランキング1位に輝いている「千と千尋」の308億円も窺う勢いだ。
    中略

    さて、国内でこれだけのヒット作となった作品だけに、次に配給元が考えているのが海外マーケットへの進出である。 業界関係者が言う。「北米では2021年春の公開に向けて宣伝・広告の準備を進めているところです。特にアメリカでは日本のジャンプマンガの人気が年々高まっている。例えば『ドラゴンボール』などはもとが古い作品ということもあって、原作が日本の作品ということを知らないファンも増えています。ほかに現在連載中のものでも『僕のヒーローアカデミア』のような作品は、日本以上にアメリカでヒットとなっている。

    原作を読んだことは間違いなくないだろうお爺さんとかが、キャラクターのTシャツを着ている姿も目にします。要するに、日本のアニメ作品のなかにはそれがある種の“クールなカルチャー”として根付いているものもあるんです」 そんな“アニメ大国”アメリカで、「鬼滅」は再びのメガヒットを狙うことになる。

    「前述の作品と比べると北米では『鬼滅』人気はまだ“日本のアニメ好き”というファン層が多く、一般化まではしていない感じです。ただ、2019年春からのアニメ放送で認知度は大きく上がりましたし、可能性は大きく感じる。日本では小学校で『「鬼滅」を見ていないと話についていけない』という話も聞きますが、アメリカでもそういう大きなマーケットを目指したいところです」(前出・業界関係者) 

    実は近年、アニメ・ゲーム系の作品を持つ配給元はこれまで以上に海外展開に力を入れている。そこにはビジネスモデルの転換期が関係しているのだという。

    続きはソースをご覧下さい

    ★1が立った日時:2020/10/28(水) 13:52:54.01

    【映画】「鬼滅の刃」は興収100億突破でも映画界を救わない?「野球で言えばヤンキースが独立リーグに落ちてきたような状態です」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1603860774/


    【【映画】「鬼滅の刃」は興収100億突破でも映画界を救わない? 「ほかの作品入り込む余地ない」】の続きを読む

    このページのトップヘ