インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などについて更新しています。

    2021年08月


    浪川 大輔(なみかわ だいすけ、1976年4月2日 - ) は、日本の声優、俳優、歌手。東京都出身。ステイラック代表取締役。 1985年、小学2年生の終わり頃、劇団こまどりに所属。母親の友人である鈴木みえの紹介で、劇団こまどりの入団試験を受けた。アメリカのテレビドラマ『白バイ野郎パンチ&ボビー』の子供役の日本語吹き替えでデビュー。『E
    245キロバイト (24,474 語) - 2021年7月31日 (土) 04:25



    (出典 i.ytimg.com)


    最近は引っ張りだこです。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/07/11(日) 18:34:04.06


    電撃オンライン
    公開日時
    2021年07月10日(土) 11:30

     テレビ朝日の“激レアさんを連れてきた。”が、7月12日23:15より放送されます。

     番組では、3人の激レアさんが登場。そのうちの一人として声優の浪川大輔さんが登場します。

     浪川さんは、11歳で天才声優と呼ばれたのに中2から30歳までほぼ仕事をもらえなかった人として、15年間も干されていた理由を語ります。

     さらに地上波放送後、ABEMA(アベマ)では、未公開の激レアエピソードも公開されるので、そちらもぜひご覧ください。


    (出典 dengekionline.com)


    番組詳細

    放送内容
    【激レアさん①】
    人型ロボットへの愛が強すぎて行くあてのない人型ロボットを次々と引き取ってる人

    【激レアさん②】
    この世に存在しない架空の街の地図を趣味でおよそ30年も描き続けてる人

    【激レアさん③】
    11歳で天才声優と呼ばれたのに中2から30歳までほぼ仕事をもらえなかった人

    出演者(敬称略)
    【研究員】若林正恭(オードリー)
    【研究助手】弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)
    【客員研究員】田中卓志(アンガールズ)、浪川大輔、花澤香菜 ※50音順

    放送日
    7月12日23:15~
    ※画像は公式Twitterと動画をキャプチャーしたものです。
    © tv asahi All rights reserved.

    https://dengekionline.com/articles/87246/


    【【声優】 浪川大輔が“15年間も干されていた理由”を語る】の続きを読む


    友利花 (ゆりしーからのリダイレクト)
    愛称の「ゆりしー」はインターネットラジオ『えりりん、ゆりかのぉ声優生活向上委員会』で愛称を公募して、番組2回目に出た「ゆりしー」を採用したもの。語源は、ゆりかの「ゆり」と「喋り方がおしとやかでいやされている」を「しー」に入れて合成。 主なグラビアは水着であったが、「メカビ」にてファッショングラビア、ブログ本『ココロ
    50キロバイト (3,363 語) - 2021年7月1日 (木) 15:07



    (出典 resize.blogsys.jp)


    痛々しいですね。

    1 ネギうどん ★ :2021/07/30(金) 10:45:17.32

    シンガーソングライターで声優の〝ゆりしー〟こと友利花が7月26日、自身のブログを更新。ファンに〝金銭的支援〟を求め、物議を醸している。

    友利花は《いつも、応援してくださる皆様 本当に感謝しております。また、病気が再発してしまい、心身が動かない状態になってしまいましたが、その最中にも温かく応援していただき、大変励みにになりました》とファンに感謝。続けて《実は、自律神経失調症が、コロナストレスもあったんだと思いますが、手の痺れが定期的に出てきてしまう症状が続いてしまったりして、できない事が多々ありました。これは鍼治療に通えば治るのですが、しばらく通わなければならないことと保険治療ではないので、かなりお金がかかります》と告白。

    そして、《もしよろしければ、もう一度病気を更に治す為、皆さんに、歌や、自分らしさ、で皆さんに元気を与えたい…それが私の一番の夢です! まだ諦めていません。そして、アパレル事業を成功させるという将来的なビジョンを叶える為、金銭面で応援してくださると、とても嬉しい》と、ファンに支援を求めた。

    支援の内容は、〝治療面で必要な金額(セラピーを入れて)月10万円前後〟、〝楽曲作り、エンタメ活動に必要な費用月60万前後(スタッフ費用が入っています)〟、〝アパレル費用(ユリシーデザインの個性的な洋服をまずは手作業で作っていく為。他、モデル費用)月60万前後〟の3種類の他に、クラウドファンディングもあり、3万円でアニメボイスでモーニングコールというものから、10万円で1時間30分のZOOM2人でおしゃべりなど、きめ細かくコースが分かれている。

    友利花の“支援金集め”に呆れ声

    「友利花はパニック障害、重度の自律神経失調症、鬱病、摂食障害であることを明かしており、今年3月にも、治療費や日々の生活費としてファンから出資を募っています。しかし、〝卑猥なボイス〟を販売するなど、なりふり構わぬ姿勢が、アニメファンをあ然とさせました。前回、いくら集まったのかは明らかにしていませんが、どうやら味をしめたようで、今回も支援を求めていますね。メンタルクリニックの医師からは『とにかく休んで下さい』と言われているようですが、聞く耳を持たず…。それでも熱心なファンは支援しているようですが…」(芸能記者)

    友利花の支援金内容に、ネット上では

    《ゆりしーかわいそうと思わなくなってきた。いい加減、ファンにたかるのやめたほうがいいよ》
    《毎回痛々しい。もう入院して公的支援受けたほうがいいのでは?》
    《この人、毎回金の話ばかりしてるよね。いったいなにがしたいの?》
    《ゆりしーにとって、歌もアパレルも趣味なんじゃないかな。本当に採算が立つなら、リターンの内容は、歌であれば、ライブのチケットとか、CD,アパレルであれば、服自体をリターンにしているはず》
    《昔は人気あったんだけどね。いつまでファンにすがってるの?》
    《働きたくないのと楽して金を集めたいのが見え見えすぎる。正直アパレル?も人のお店でなにをプロデュースしてるのかまったくわからないよね》

    などと、厳しい声が殺到している。

    ブログを更新する度に金の無心では、ファンが呆れてしまうのも当然だろう。

    https://myjitsu.jp/archives/295837


    【【声優】元アイドルマスター声優 ゆりしーの“支援金集め”に呆れ声】の続きを読む


    暑さも厳しくなってきました。

    皆様いかがお過ごしでしょうか。

    最近は一日に800 人以上の方に見ていただけるようになり、嬉しい限りです。


    今後も皆様に楽しんでいただけるようなブログ作りに努めてまいります!



    こんなブログを書いてほしい!
    というかご希望がございましたらコメントにお寄せください!

    いつでもどの記事でもリクエストお待ちしております。

    このページのトップヘ