インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などについて更新しています。

    カテゴリ:アニメ > アニメ化


    ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』(ハコヅメ こうばんじょしのぎゃくしゅう)は、泰三子による日本の漫画作品。 『モーニング』(講談社)にて、2017年52号から連載中。また、講談社のウェブコミック配信サイト「コミックDAYS」でも2018年4月から配信されている。架空の町にある岡島県町山警察署の交番(
    95キロバイト (13,780 語) - 2021年10月25日 (月) 16:24



    (出典 p.potaufeu.asahi.com)


    おめでとうございます㊗

    1 ひかり ★ :2021/10/15(金) 21:27:32.06

    泰三子原作によるTVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」の放送開始時期が2022年1月に決定。あわせて第1弾PV、追加キャスト・スタッフが公開された。

    「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」は、たまたま警察官になった新米巡査の川合麻依と、刑事部のエースだったがパワハラで交番に飛ばされた美人部長・藤聖子という、交番勤務の女子2人を描く物語。追加キャストとして、源誠二役を鈴木崚汰、山田武志役を土屋神葉、牧高美和役を花澤香菜が務めることが明らかに。PV第1弾では源、山田、牧高の姿が捉えられた。

    またオープニングテーマが安月名莉子の「知らなきゃ」、エンディングテーマがnonocの「Change」に決定。追加キャストと主題歌アーティストからのコメントも到着している。さらにアニメ化を記念し、公式サイトには泰のインタビューが掲載された。

    ■ 鈴木崚汰(源誠二役)コメント
    源誠二を演じさせていただきます、鈴木崚汰です。
    また1つ面白い作品に出会うことが出来て大変嬉しく思っています。
    源は取り調べの天才ということで非常に話術に長けているのですが、どこからナチュラルボーンでどこから技術的なのか分からなくなるくらい底知れない人間だという印象です。
    コメディパートとの振り幅も魅力の1つですので、物語にさらに奥行を感じていただけるよう精一杯演じたいと思います。
    よろしくお願いします!!

    ■ 土屋神葉(山田武志役)コメント
    『ハコヅメ』のオーディションが決まった時は原作漫画をまだ読んでいなかったため、急いで10巻まで買って一気読みしたのですが、
    あまりにも面白すぎて、オーディションの結果を待っている間に堪らず続きの巻を買ってしまい、周りにもおすすめして、すっかりハマってしまいました。
    それほど面白い作品ですので、山田役に決まった時は本当に光栄でした。

    ■ 花澤香菜(CV:牧高美和)コメント
    漫画の面白さに興奮していたので、出演が決まったと聞いてとても嬉しかったです!!!
    声を担当する牧高ちゃんは、捜査一係の巡査長で、新撰組が大好きな歴女、性格はマイペースで、男性に対して苦手意識のある女性です。いつも控えめに見える彼女ですが、捜査中自分の意思が強く出る場面が度々あって、その芯の強さに魅力を感じます。
    警察官達の仕事のハードさに慄きつつ、麻依ちゃん藤先輩コンビのゆるいやりとりにクスッと笑える、絶妙なバランスの作品です!ぜひご覧ください!

    ■ 安月名莉子コメント
    藤部長の背中を日々懸命に追いかける川合ちゃんの姿を思い浮かべながら歌声を吹き込みました。
    知らないことだらけの世界で一歩踏み出すきっかけをくれた憧れの人。
    「あの人に少しでも近づきたい!」という願いが込められた楽曲です。
    まだ出会ったことのないトキメキをみなさんに届けられますように!

    ■ nonocコメント
    不安ながらも、様々な問題や自分の感情と奮闘する「川合ちゃん」の思
    いに寄り添って歌いました!
    アニメと共に前を向ける曲です。お楽しみに!

    ■ TVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」
    2022年1月放送開始予定

    □ スタッフ
    原作:泰三子(講談社「モーニング」連載)
    監督:佐藤雄三
    シリーズ構成:金月龍之介
    キャラクターデザイン:土屋圭
    副監督:石田暢
    美術ボード:橋本和幸、横松紀彦
    美術設定:杉山晋史
    色彩設計:大野春恵
    撮影監督:畑中宏伸
    3D監督:田中康隆
    編集:塚常真理子
    音楽:信澤宣朋
    音響監督:小泉紀介
    音響効果:山谷尚人
    録音スタジオ:スタジオT&T
    音響制作:マジックカプセル
    制作プロデューサー:芦川真理子、豊田智紀
    アニメーション制作:マッドハウス
    製作:ハコヅメ製作委員会

    □ キャスト
    川合麻依:若山詩音
    藤聖子:石川由依
    源誠二:鈴木崚汰
    山田武志:土屋神葉
    牧高美和:花澤香菜

    https://news.yahoo.co.jp/articles/633306c98077d77d050b2877b41561cb0e0204a4


    【【アニメ】「ハコヅメ」2022年1月より放送!】の続きを読む


    平家物語』(へいけものがたり)は、日本の鎌倉時代に成立したとされる軍記物語で、平家の栄華と没落、武士階級の台頭などを描いた。作者は不明。 保元の乱および平治の乱に勝利した平家と敗れた源家の対照的な姿、その後の源平の戦いから平家の滅亡、そして没落しはじめた平安貴族と新たに台頭した武士たちの人間模様
    22キロバイト (3,337 語) - 2021年9月3日 (金) 06:24



    (出典 i.ytimg.com)


    おめでとうございます!

    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/09/03(金) 13:19:26.30 ID:UUoV1BhQ0●.net BE:565880904-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    古典の名作『平家物語』が、初のTVアニメ化決定。
    あわせて悠木碧や櫻井孝宏らキャスト陣と、山田尚子監督らスタッフ陣も発表に。
    また、フジテレビ「+Ultra」ほかにて2022年1月より放送、2021年9月15日24時より「FOD」にて先行独占配信となることも明かされた。

    『平家物語』は、平家の栄華と没落までを描いた大古典だ。琵琶法師により語り継がれ、後世の文学や演劇に大きな影響を与えた本作が、初めて連続TVシリーズとしてアニメ化される。

    今回のTVアニメでは、2016年に河出書房新社より刊行された古川日出男訳を底本に採用された。
    主人公であり物語の語り部の琵琶法師にはアニメオリジナルキャラクターの少女・びわを据え、平清盛の長男・重盛や、その妹・徳子ら平家の人間とびわの交流を軸に、叙事的な史実にとどまらず、時代に翻弄されながらも懸命に生きたひとびとの群像劇としての『平家物語』を展開するという。
    キャストは、びわ役を悠木碧、重盛役を櫻井孝宏、徳子役を早見沙織、清盛役を玄田哲章が演じるほか、千葉繁、井上喜久子、入野自由、小林由美子、岡本信彦、花江夏樹、村瀬歩、西山宏太朗、檜山修之、木村昴、宮崎遊、水瀬いのり、杉田智和、梶裕貴らの出演も発表に。

    あわせてスタッフ情報も公開。
    監督は『映画 聲の形』や『けいおん!』シリーズで知られる山田尚子、シリーズ構成・脚本は『映画 聲の形』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』などの吉田玲子、キャラクター原案はマンガ家の高野文子、音楽は『映画 聲の形』『DEVILMAN crybaby』などを手掛ける牛尾憲輔、アニメーション制作は『映像研には手を出すな!』『DEVILMAN crybaby』のサイエンスSARUが担当することとなった。

    https://s.animeanime.jp/article/2021/09/03/63631.html

    (出典 i.imgur.com)


    【【アニメ】「平家物語」が初のTVアニメ化決定!】の続きを読む


    はたらく細胞』(はたらくさいぼう、英題:Cells at Work!)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号から2021年3月号まで連載された。 清水のデビュー作。2014年に行われた第27回少年シリウス新人賞の大賞を受賞した読切作品『細胞
    180キロバイト (24,901 語) - 2021年4月29日 (木) 07:18



    (出典 i.ytimg.com)


    流石です。

    1 記憶たどり。 ★ :2021/04/28(水) 13:56:18.83 ID:7+E7Jw2b9.net

    https://news.livedoor.com/article/detail/20102822/

    人気漫画『はたらく細胞』(清水茜)が、講談社と厚生労働省の共同企画で「新型コロナウイルス編」と
    「感染予防編」(描き下ろし)の2作をムービングコミック(音声や効果音入り)として世界無料配信することが明らかになった。
    JICA(国際協力機構)の支援を得て英語やヒンディー語に翻訳し、配信される。

    体内細胞を擬人化して描く同作は、シリーズ累計500万部を超えTVアニメも放送された。
    ウイルスや細菌が体内に侵入した時、アレルギー反応が起こった時、ケガをした時など白血球と赤血球を中心とした
    体内細胞の人知れぬ活躍を描く。現在、コミックは欧米やアジアなど世界16の国や地域で出版され、
    アニメは約130の国や地域で配信されている。

    新型コロナウイルス感染症が世界に広がり、感染者は1億人を突破したが、いまだ終息する目処は立っていない。
    今回のプロジェクトでは、世界中の人々に漫画を通じて新型コロナウイルス感染症への理解を深めてもらい、
    一人ひとりが予防することの大切さを呼びかけていく。

    企画を担当した厚労省の新型コロナウイルス感染症対策推進本部広報班は「新型コロナウイルス感染症防止対策に
    取り組んで下さっているすべての方に感謝申し上げます。一人ひとりの感染予防と声掛けが、かけがえのない暮らしと
    大切ないのちを守ることに繋がります。日本の文化である漫画・アニメ『はたらく細胞』を通じて、新型コロナウイルス感染症に関する
    正しい知識・情報が多くの人に届くことを願っています」とコメント。

    今作の医療監修を担当している国立国際医療研究センター・忽那賢志氏も「新型コロナウイルス感染症はまさに
    100年に一度の災害ですが、100年前のスペインかぜのときと異なり、私達はメディアを通じて感染対策のための正しい情報を
    知ることができます。『はたらく細胞』という日本が誇る漫画を通じて、世界中の方が感染予防に関する正しい情報に
    触れていただけることを願っております」と呼びかけている。

    ムービングコミックの配信は2022年3月末まで(日本語版は効果音やBGMのみで音声の収録なし)。


    【漫画】はたらく細胞「新型コロナウイルス編」2022年3/31まで期間限定【公式】

    (出典 Youtube)


    【【アニメ】『はたらく細胞』 厚労省と共同企画で「新型コロナウイルス編」「感染予防編」の2作品を世界無料配信】の続きを読む


    灼熱カバディ』(しゃくねつカバディ)は、武蔵野創による日本の漫画作品。小学館がリリースするiOS・Android用漫画アプリ『マンガワン』において2015年7月2日より連載中。また、小学館が配信するウェブコミック配信サイト『裏サンデー』においても2015年7月9日より連載中。男子高校生らが部活動
    65キロバイト (10,151 語) - 2021年4月11日 (日) 22:52



    (出典 dengekionline.com)


    おめでとうございます😃

    1 :2021/04/02(金) 18:03:21.70 ID:yzsfdZ2n0●.net BE:784885787-PLT(16000)


    (出典 img.5ch.net)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 shocoturn-gamblog.com)


    https://mantan-web.jp/article/20210402dog00m200012000c.html
     スポーツ競技・カバディをテーマにした武蔵野創さんのマンガが原作のテレビアニメ
    「灼熱カバディ」が、4月2日深夜から順次放送される。
    2015年から小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載中の“スポ根”マンガが原作で、
    高校でカバディ部に入部した主人公が、仲間と共にカバディに情熱を注ぐ姿が描かれる。

     主人公の宵越竜哉(よいごし・たつや)は中学ではサッカー界のエースだったが、
    高校入学を境にしてスポーツとは縁遠い生活を送っていた。そんな宵越が、カバディ部に勧誘される。
    カバディは、仲間と協力して縄張りに侵入する敵を捕らえ、引きずり倒すことで勝利へと繋げる“走る格闘技”だった。

     内心ではカバディをバカにしていた宵越だったが、持ちかけられた勝負に負けて入部させられる。
    しかし、練習を続けているうちにのめり込んでいく。仲間たちと共にカバディに青春を懸ける姿が描かれる。

    カバディとは?

    (出典 Youtube)


    【【アニメ】『灼熱カバディ』アニメ化!】の続きを読む


    終末のワルキューレ』(しゅうまつのワルキューレ、英題:Record of Ragnarok)は、梅村真也原作、フクイタクミ構成、アジチカ作画による日本漫画。コアミックス(旧ノース・スターズ・ピクチャーズ)月刊誌『月刊コミックゼノン』にて、2018年1月号より連載中。
    55キロバイト (9,334 語) - 2021年4月5日 (月) 02:37



    (出典 cdn.mangahot.jp)


    おめでとうございます㊗️

    1 ひかり ★ :2020/12/19(土) 13:43:50.13 ID:CAP_USER.net

     累計発行部数500万部を突破している人気漫画『終末のワルキューレ』(作画:アジチカ 原作:梅村真也 構成:フクイタクミ)が、2021年にアニメ化されることが決定した。あわせてティザービジュアルやPV、キャスト情報などが解禁された。

     2018年1月より、『月刊コミックゼノン』にて連載がスタートした同作は、通称「ラグナロク」と呼ばれる、全世界の神代表vs人類代表による人類存亡をかけた一対一13番勝負が繰り広げられる物語。人類は神を超え、終末を阻止できるのか? 真剣勝負が描かれる。

     キャストは、ブリュンヒルデ役を沢城みゆき、ゲル役を黒沢ともよ、呂布奉先役を関智一、トール役を緑川光、ゼウス役を高木渉が担当。解禁されたティザービジュアルでは、ヴァルハラ闘技場に立つ、凛とした表情のブリュンヒルデが描かれており、初公開となるアニメ映像では、キャラクターボイスを聴くことができる。

     また、映像の最後ではメインスタッフの情報も公開され、監督を大久保政雄氏、シリーズ構成を筆安一幸氏、キャラクターデザインを佐藤正樹氏、音楽を高梨康治氏、アニメーション制作をグラフィニカが担当する。さらに、主題歌オープニングテーマが、マキシマム ザ ホルモンの「KAMIGAMI-神噛-」に決定した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f7e8187b669890b6e9e510be8cdef8d569d7f3d6


    【【アニメ】『終末のワルキューレ』2021年アニメ化】の続きを読む

    このページのトップヘ